Festina Lente2

Festina Lente(ゆっくりいそげ)から移行しました

どうやら引っ越しが終わったようです

どうやら引っ越しが終わって、「Festina Lente ゆっくりいそげ」は
新しい場所、はてなブログ Festina Lente2にひっこしできたたようです。
でも、すっかり様変わりしてしまい、とても戸惑っています。
今まで使っていた馴染みのあるデザイン、それらは全て失われてしまいました。
色んな作って下さった、季節に応じたデザイン。洒落たデザイン。
新しいブログでも使えたら良かったのになあ・・・。

それに、下書きやずっと大好きで読んでいたブログ、
リンクを張っていたお友達ブログ、時計やカレンダー、
その他諸々のデザイン、どうすればいいのか、全く手探り。
ダイアリーとの仕様の違いにかなり戸惑っています。https://neimu.hatenablog.com/

現在進行形の日常は今のところ余裕が余り無いので、
読書メーターの呟きを元に日記というより
呟きに近いものでアップしている状態です。
文章を書く時間が少ない、もしくは余裕のない日常って嫌ですね。
興味のある方は現在進行形のFestina Lente3
https://neimu.hatenablog.com/ へお越しください。

こちらは全く書けなかった時期の穴埋め、
過去記事を中心に整備していこうと思っています。
今年で還暦を迎える自分にとって、
思い出を整理するのも大切なことのはずなので。

Festina Lente2

はてなdiaryがなくなってしまうので、
やむを得ずはてなブログに引っ越しました。
Festina Lente(ゆっくりいそげ)の過去記事を少しずつ整理して
ここにまとめることになりそうです。
無事に引っ越しが済めばいいのですが。

現在進行形の記事はFestina Lente3に書こうと思っています。
今年で還暦なので、記念すべき平成31年、2019年にしようと
頑張ってみます。
応援してくださいね。

ブログの引っ越し

2013年の春に転勤してから、じっくりとブログを書く時間が無くなり
放置するつもりはなくても、2018年になり、娘も高校を卒業し、
小学1年生から書き続けてきた成長記録兼、自分の日記の体裁もままならなくなり、
そうこうしているうちに、はてなdiaryそのものが無くなってしまうことになった。
とんでもない話である。
日記を書く時間がないということと、書く場所がなくなるのは別問題だ。
とりあえず、移転先を作らないといけないというので泣く泣く引っ越し作業を
せねばならなくなったのだが、時間がない。
とりあえず、場所を作ってみたものの、本当に引っ越しできるかどうかわからない。


はてなブログhttps://festinalente2.hatenablog.com
Festina Lente2というところに引っ越し予定です。
もし、私のことを覚えていて、このページを見る人があれば、
訪ねてみて下さい。
そしてリンクを貼るか、記憶にとどめてください。
きっと記事は書きますから。
何といっても、今年は年女。還暦なんです。
記念すべき年だから、何か書いて残しておきたい。


現在進行形の記事を はてなブログ Festina Lente3
https://neimu.hatenablog.com/  で書くことにしました。
リアルタイムに近い私を知りたい方は、時々そこを覗いてください。
では、また。

皆様とこれからも素敵なお付き合いができますように。

絵本読み聞かせ講座と山辺の散歩

市の絵本読み聞かせ講座体験。
ボランティア以前に、聴講する年齢層の高さにおののく。
こういう仕事はリタイアした人向けということなのか。
第一線から身を引いて仕事をしない生活を体験すると、
まるで退職後の予行演習。



年金が出る65才は、今よりも体力気力が萎えている可能性大だし、
75才の体力が今までで最高と言われても、
それは戦前の昭和を体験した世代だからこそで、今の私達は無理。
1人ランチ(店は貸し切り状態)、
久し振りにお寺の裏山に出向いて33ヶ所巡り。
アップダウンでいい汗をかいて帰宅。
掃除機を掛け、風呂と夕食の準備。


続きを読む

研修会後

昨日の今頃は元気に久方ぶりのワークショップに参加し、
喋って食べてはしゃいでいたのだが、
如何せん今の状況なので、その反動で本日は何もできず、
本を眺めている間にもうこんな時間だよ。(午後2時過ぎ)


オマケに室内30度、外になんか出られない。
日本の旧体育の日がこの暑さなのに、真夏にオリンピックあり得ない。
みんな倒れるよ、やめればいいのに。


連休明け、仕事から離れると咳も蕁麻疹も出ず、
瞬きしている間に時間が過ぎていく気がする。
この感覚は一体何? からだが楽な時は、早く時間が過ぎる、
何もしないでいることが? 無為徒食の輩になっちまったか。


昨日ワークショップに出席できて、
色んな刺激を受けて良かったなという思いと、
今更こういう事を積み重ねても、
自分には時間や場所、実戦する機会も無いんだなという
マイナスな思いに引き裂かれてしまう。

TOK(知の理論)を解読する ~教科を超えた知識の探究~

TOK(知の理論)を解読する ~教科を超えた知識の探究~

 
セオリー・オブ・ナレッジ―世界が認めた『知の理論』

セオリー・オブ・ナレッジ―世界が認めた『知の理論』

  • 作者: Sue Bastian,Julian Kitching,Ric Sims,後藤健夫,大山智子
  • 出版社/メーカー: ピアソンジャパン
  • 発売日: 2016/01/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

続きを読む

研修会前

何も知らないまま、老いていくのは嫌だ。
世の中の動きがわからないまま。
変わる速度が以前とは比べ物にならないのに、
職場は旧態然としていて、新しいことをするのは珍奇とみなす。
この、閉鎖的な空間と人間関係、従来・今まで・本来、
引き継いできた等々の言葉で誤魔化され塗り込めらえた、
マンネリ化した世界にウンザリしてきた。


知り合いの研修会に顔を出して、ちょっと刺激が欲しかった。
これは職業病なのか、新し物好きの興味本位なのか、
閉鎖空間では話題にさえされないことに、
興味を持ってしまう自分が変なのか…。
職場を忘れてしまいたいくらい、距離を取りたくて嫌だというのに。

世界で生きるチカラ---国際バカロレアが子どもたちを強くする

世界で生きるチカラ---国際バカロレアが子どもたちを強くする

続きを読む

楽あれば苦あり、愚痴有り

昨日土曜日、初めての場所、初めての店、初めての本などなど、
新鮮な体験、読書好きの同好の士と過ごす数時間。
運動不足の私は膝まで痛くなったけれど、楽しい1日。
せっかく買った酒粕パン、ライ麦パンなど取り揃え
ビーフシチューまで待っているのに、
受験生の娘は起こせど起きず、母は哀しい。
(心の中で蹴りを入れる)


曇って小雨の早朝、また雨かと思いきや、やっと腫れてきた8時半。
明日は真面目なお出かけがあるので今日は机に向かう日。
連休の中日を皆様どのようにお過ごしでしょうか。
旅行にグルメ、読書三昧、有意義な日曜でありますよう。


一つ一つのパンの見栄え(そして味)、飾り付け、
買物袋までお店の個性や主張が表れるパンや本屋巡り。
味わい深い1日。
錆び付いていた心が少し目覚めたような小雨の秋。
他愛なくお喋りできる人のいる嬉しさ。ありがとうの1日。


続きを読む